ご希望の専門学校情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

スタディピア
専門学校
トップページへ戻る
トップページへ戻る

専門学校情報

きゅう師のお仕事



きゅう師国家試験の概要

きゅう師国家試験は、毎年2月下旬に行なわれます。

試験日・合格発表

きゅう師国家試験
試験日
毎年2月下旬
合格発表
毎年3月下旬

試験会場

北海道、宮城県、東京都、新潟県、愛知県、大阪府、広島県、香川県、福岡県、鹿児島県

視覚障害者については、一部の県を除いた各都道府県

試験科目

医療概論(医学史を除く)、衛生学・公衆衛生学、関係法規、解剖学、生理学、病理学概論、臨床医学総論、臨床医学各論、リハビリテーション医学、東洋医学概論・経絡経穴概論、きゅう理論、東洋医学臨床論

ただし、同時にはり師国家試験を受けようとする者に対しては、きゅう理論またははり理論以外の共通科目について、受験者の申請によりその一方の試験が免除される。

申込方法

受験する場合は、公益財団法人東洋療法研修試験財団に受験に関する書類を提出します。

受験願書受付期間
毎年12月上旬~12月下旬
受験手数料間
11,600円
必要な物
受験願書、顔写真(縦6cm×横4cm)。
該当者に応じ、修業証明書(または修業見込証明書)、卒業証明書(または卒業見込証明書)など受験資格を持っている証明をする書面。
※詳細は、厚生労働省のホームページをご参照下さい。

合格率

きゅう師国家試験の合格率は、70~80%台となっています。