ご希望の専門学校情報を無料で検索できます。施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

文字サイズ

日本のあらゆる種類の学校情報を検索できる「スタディピア」が、専門学校に関する用語(や行)をご紹介します。専門学校の入試にかかわる情報から奨学金制度など、専門学校で使われる様々な用語を収録。ぜひ専門学校用語集をご活用下さい!

専門学校 用語集

専門学校 用語を50音順に見やすくまとめました!探している用語の行を選択して下さい。

や行

  • 夜間・2部

    夜間・2部とは、高等学校・大学・短期大学・専門学校において、夕方から夜にかけて授業・講義を開いている教育課程を意味する。正式には「夜間課程」「2部課程」と称する。
    夜間・2部は主に、昼間に働いている勤労学生や社会人が入学するケースが多い。特に社会人で夜間・2部の専門学校で学ぶ人では、現在就いている職業上のスキルアップを目的にしている場合や、転職や新たな職種への転身を図るために資格取得を目指して学んでいる場合が多い。夜間・2部では保育士・看護士・美容師・調理師などの国家資格をはじめ、都道府県が認定する公的資格、民間団体が認定する民間資格などさまざまな資格取得が可能である他、夜間・2部の専門学校を卒業すると同時に受験資格を取得できる国家資格も多い。

  • ユニーク入試

    ユニーク入試とは、一般的な入学試験と異なり学力で合否を判定せず、提出する作品の優劣や課外活動での実績、秀でた一芸を披露することなどで合否を判定する試験方法を意味する。1990年代より一部の中学校や大学で採用されている。ユニーク入試の定義は特に定められておらず、その解釈はユニーク入試を採用する学校ごとに異なっているのが現状であり、けん玉名人や芸能活動、スポーツ、将棋、漫画などの特技により合否を判断する「一芸入試」をユニーク入試と称している学校や、一般的に「AO入試」と呼ばれる試験方式をユニーク入試としている学校もあるなど様々である。これらのユニーク入試により学生の多様化が進み、学校のイメージアップや学内の活性化が見られる一方で、講義内容を理解することが困難な学生が生まれているなど課題も多い。

日本全国の学校・塾や幼稚園を検索できます。お探しのカテゴリを選択して下さい。

すべてを見る

ページ
トップへ
TOP