ご希望の専門学校情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

スタディピア
専門学校
トップページへ戻る
トップページへ戻る

専門学校情報

美容/ファッション系の専門学校



ヘアースタイル、メイク、ファッションなど、美容・ファッション業界は時代の流れを敏感にキャッチして、人を美しく魅力的に見せるセンスと技術が求められる世界です。

リラクゼーションも期待される美容サービス

リラクゼーションも期待される美容サービス

理容師・美容師は、資格を取れば腕ひとつで仕事ができることもあり人気の職業です。美容業界には他にも、エステティシャン、メイクアップアーティスト、ネイリスト、アロマテラピストなどがあり、どれも客の個性や注文に合わせてスタイルを仕上げる技術力が必要です。また、各美容サービスには、接客中のコミュニケーションによるリラクゼーション効果を求める人も多いようです。

最近は、美しくありたいという願望を叶えることの大切さから、医療や介護の現場でも美容技術の需要があります。そのような傾向から、高齢者を対象とした美容技術を学ぶ福祉美容のコースを設ける専門学校も出てきました。

理容師・美容師

理容師・美容師

理容師と美容師になるには、指定養成施設を卒業して試験に合格する必要があります。どちらも、免許取得後3年以上の実務経験を積み、厚生労働省が定めた講習を修了すると、2人以上の理容師・美容師が働く事務所を開業できる「管理理容師」「管理美容師」の資格が取得できます。理容師と美容師の大きな違いは、理容師はカミソリを使ったシェービングを行なうことです。

理容・美容学校には、メイクアップやエステティックなどの授業を組み込んでいることが一般的で、美容学校に入ればそれらの基礎をひと通り学べます。タレントやモデルなどの化粧を整えるメイクアップアーティストは特に資格が必要ありませんが、理・美容の資格を持っている人も多いようです。

エステティシャン

エステティシャン

フェイシャル(美顔)、ボディケア、脱毛、ファッションネイルなど、全身の手入れを行なうのがエステティシャンです。公的な資格制度がなく、資格がなくてもエステティシャンとして活動できますが、「日本エステティシャン協会」「日本エステティシャン業協会」が認定する施設で学び試験に合格すれば、協会認定エステティシャンと認定されます。

美しい装いをデザイン、コーディネート

美しい装いをデザイン、コーディネート

ファッションは、洋服や着物、アクセサリー類まで様々あります。その製作にはデザイナーやパタンナーをはじめ、トレンド分析や市場調査を行なって商品化計画を立てるマーチャンダイザー、サイズの異なる型紙を作るグレーダー、裁断を担当するカッター、縫製するソーイングスタッフなど多くの人が関わっています。制作に関わる職種だけでなく、セレクトショップなどを企画するファッションディレクターや、商品をメーカーから買い付けるバイヤーもファッション業界の仕事です。

デザインから実物製作まで

デザインから実物製作まで

デザインの専門家を養成する学校もありますが、多くは即戦力となる技術者を育成できるよう、パターン・カッティング・製作など洋裁分野のコースを備えたカリキュラムとなっています。

卒業後の主な職業

卒業後の主な職業

理容師、美容師、ヘアスタイリスト、エステティシャン、メイクアップアーティスト、ネイリスト、美容カウンセラー、アロマテラピスト、ファッションデザイナー、パタンナー、スタイリスト、ファッションコーディネーター、バイヤー、和裁士、テキスタイルデザイナー、きもの着付け師、ジュエリーデザイナー、クラフトデザイナー、染色工芸家